SPECIAL

STAFF COMMENT

原作:奥浩哉

ハリウッドでは出来ないことを漫画ではやろうと思っていました。
今回の映画は途中段階でもGANTZ濃度が高く僕の想像をはるかに超えています!

映画の完成を僕が一番期待しています。

総監督:さとうけいいち

ガンツ大阪編こりゃとんでもなくワクワクする!
制作にあたり困難な道のりも多く待っていても絶対作りきろう!と誓った日から、ようやくここにたどり着きました!
川村監督をリーダーとするデジタル・フロンティアGANTZチームの力によりGANTZ愛300パーセントのフィルムが完成です。
CGの塊であります!
命を賭けたミッション!
これまでのGANTZを知る方もこの映画でGANTZを知る方も絶対に熱くなれると思います!

てぇめぇたち、その眼で究極バトルに刮目してくだちぃ

監督:川村泰

伝説のGANTZ/大阪編を初監督させていただきました。奥先生の生み出した原作漫画の根底には死×正義×暴力などがテーマとしてあり、それらを軽やかに昇華させ、誰も見た事のないエンターテイメント作品に仕上げたつもりです。

観終わったあとに「なんぞこれ」とつぶやきたくなるような、規格外のSFサバイバルアクション映画『GANTZ:O』にご期待ください!CGがあまりお好みでない人でも、また原作を全く知らない人でも楽しめる映画になっていると思います。

脚本家:黒岩勉

あの『GANTZ』をフル3DCGで描く。夢のようなミッションに参加できることになった時、世界基準のアクションエンタテインメント作品にしようと考えました。
脚本には、原作の魅力をじっくりと抽出し、究極の状況に追い込まれた人間たちの闘いと絆を落とし込みました。

『GANTZ』ファンはもちろん、まだ知らないという人も、誰もが手に汗握り、心を揺さぶられる映画になると思います。
楽しみにお待ちください。